• 西城 舟二

◆村山市役所新規採用職員研修

こんにちは、山形県村山市地域おこし協力隊員 西城です。


6月16日(水)居合道体験を通しての新規採用職員の研修が振武館において行われました。


4名が、当市の観光資源を実際に体験して市の魅力を再確認しながら、その背景にある武士道精神を学びました。約2時間、初めて身に付ける袴での所作、慣れない模擬刀の操作に悪戦苦闘していましたが、さすが若い方々、各々楽しみながら学んでいました。

先生方の講話から始まり、「初発刀」の形、畳筒の試し斬りと実践しました。


私も新卒で最初の勤務先での研修で武道を実践しましたが、そのころを思い出しました(私の時は、かなりムチャなものでしたが(笑))。


「初めて真剣を握って感動した。」、「公務員としての心構えを学ぶことができた。」と感想がありました。


定住し、一村山市民になることを目指す者として、時には優しく、時には毅然として職務を執行する頼もしい職員さんになってくれることを祈りながら見守っていました。


皆さん、村山市を頼みますよ!




4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示